自然治癒力の低下に注意

現代は様々な技術の発展により、快適な暮らしが実現していますが、生活が便利になった事で人の自然治癒力は低下しているとも言われています。

自然治癒力の低下は、日常生活に様々な悪影響が出る原因となる事があります。

そんな中、自然治癒力の維持に期待されているのが陶板温浴器です。

自然治癒力とは

身体の状態を維持するために、備わっているのが自然治癒力です。体内の機能バランスや秩序を保つ「恒常性維持機能」、病原菌や変質してしまった細胞を殺傷する「自己防衛機能」、傷ついたり古くなったりした細胞を修復、交換する「自己再生機能」が人体には備わっています。そのため、自然治癒力が正常に働いていれば特別な事をしなくても、身体の健康は保たれるのです。

自然治癒力を正常に働かせるためには、バランスの取れた食事や適度な運動、生活習慣に気をつける必要があります。

自然治癒力が低下すると

ウイルスや花粉、カビ菌、ホコリ、排気ガスなど、空気中には身体に悪い影響を与える物がたくさんあります。自然治癒力が正常に働いていると、こうした空気を吸い込んでも抵抗する力があるため、身体を守ってくれます。

しかし、自然治癒力が低下すると抵抗力も同時に抵抗してしまうため、風邪をひきやすくなったり、身体が疲れやすくなってしまったりします。そのため、自然治癒力の低下を防ぐ事は、予防にも繋がると言われています。
大きな病気でなくても、小さな病気が長引けば日常生活に大きな影響がありますので、自然治癒力を低下させないようにする事が大切です。

自然治癒力の維持に期待されている陶板温浴器

陶板温浴器とは、浴槽に入れるだけで温泉気分を味わえる商品です。浴槽に張ったお湯が温泉同様の泉質になるので、温泉気分を味わう事で精神的にもリラックスでき、自律神経のバランスを整えるサポートをします。また、身体を温める入浴効果が自律神経を刺激して血行を良くし、新陳代謝が促される事で自然治癒力も本来の力を取り戻せます。

近年ではギフトとして選ばれる事も増えてきた事から、陶板温浴器の評判が高くなっています。通販でも人気商品ですので、忙しい日々をお過ごしの方は取り入れてみてはいかがでしょうか。