木曽ヒノキを使った陶板温浴器

陶板温浴器は、自宅のバスタイムで安らぎを得るために役立つ健康機器です。陶板温浴器に木曽ヒノキを使用する事で、健康機器としての価値が一層上がります。

木曽ヒノキが持つ特徴

木曽ヒノキとは、一般的に150年以上を経た天然のヒノキを指します。木曽ヒノキは、最老齢になるとおよそ700年になり、胸高直径約120センチにも及ぶ大きな木です。木曽ヒノキが生息する環境は、山の傾斜が険しく多雨と寒さが厳しいので、成長には時間がかかりますが、木目が細かく、弾力性に優れた木になります。

歪みや縮みも少なく、建材としても適しており、陶板温浴器としても活躍しています。それだけでなく、木曽ヒノキは調湿を行うため、入浴の場面でも活用されています。湿度が高ければ湿度を吸収し、乾燥した場合には水分を放出する事で温度を調節してくれます。調湿に優れた木材なので陶板温浴器として長くお使いいただけます。

優しい香りが広がるバスタイム

木曽ヒノキには優しい香りが広がるのが特徴です。木曽ヒノキ特有の優しい香りで、よりリラックスできるバスタイムになるでしょう。安らぎを得られる陶板温浴器の素材に木曽ヒノキが使用されている事で、さらなるリラックスにも期待ができると思います。

一日の中でも最もリラックスできるバスタイムに、木曽ヒノキの優しい香りが広がれば、もっとお風呂が好きになるはずです。当社で取り扱っている陶板温浴器は、木曽ヒノキの優しい香りと特殊なイオミックスパウダーによって、一層リラクゼーションを楽しんでいただけます。

優しい木目のデザイン

優しい木目のデザインは、毎日のようにお使いいただく陶板温浴器に親しみを感じます。浴槽や入浴用品との調和が取れるため、その空間に馴染みます。

木は古くから人と接している素材の1つで、身の回りにある日用品などによく使われており、木曽ヒノキは木目が細かいので優しいデザインとして人気を集めています。また、肌触りも優しく、自然の風合いが出るのも木材ならではの特徴だと思います。

木曽ヒノキを使った陶板温浴器のご購入をお考えでしたら、当社をご利用ください。優しいデザインと香りが楽しめる陶板温浴器は、生育光線とイオミックスの特許を取得しております。
陶板温浴器だけでなく家庭用温灸器もご用意しており、通販にてご購入いただけます。当社が取り扱う温灸器は赤外線にてお灸の良さを感じる事ができて、点火するお灸より気軽にご使用いただけます。
陶板温浴器や家庭用温灸器は、健康を志す方へのギフトとしてもおすすめです。健康を志すのであれば、陶板温浴器や家庭用温灸器を使って充実したバスタイムにしてみませんか。